人に「好かれる」会話法

会話で相手を楽しませる方法…。それは「聞き役に回ること」ですが、これは「相手が喋ってくれることが前提」です…。

更新日:

会話で、どんな相手も楽しませることができる人って、本当に凄いと思います。

例えば芸能人の方でも、トーク番組の中で、上手く周りを巻き込みながらトークを展開して、「瞬時に楽しい空気を作れる」方がいらっしゃいます。そう言った話術を持っている方を見ると、やっぱり芸能人だな…。一般人には到底真似できない…と感じてしまいますよね。

そこで気になるのは、会話で相手を楽しませる方法を知っている方は、会話の中で何か特別なテクニックを使っているのか?と言う事です。その「テクニック」に気が付けば、会話の苦手な人でも芸能人の様には行かないかもしれませんが、少しは会話で相手を楽しませる事ができるかもしれませんよ。

聞き役に回ることで相手を楽しませる

会話で相手を楽しませるコツは「聞き役に回り、リズミカルに相槌を打つ」ことです。

会話で相手を楽しませることができる人というのは、相手の話をちゃんと聞き、意見をうまく自分の言葉に取り入れながら会話を進めて行きます。特別に話術に長けていたり、人より口数が多い訳でも沢山話をしている訳でもありません。自然に相手のタイミングに合わせて相槌を打ち、会話のリズムに合わせている事に気がつきます。ここで分かる事は、会話とは1人で作り上げるものではなく、先ずは相手の話を良く聞きそこから言葉を拾い、広げて行く事が大切という事です。

時々、人が話してる時は明らかにつまらなさそうな顔をしながら「ふーん」「そうなんだ」と相槌を打っているのに、自分が話す時だけ生き生きとしている人を見かけますが、それでは相手が退屈してしまいますし会話で相手を楽しませる事はできません。まずは相手の会話に対して興味を示し、内容に関係した質問を色々と投げかけて見ましょう。そして、その質問に対して少し大きめに頷いたり、驚いたり、笑ったり、何かしらリアクションをする事で、相手も話に共感して貰えたと感じますので、更に会話が盛り上がります。

それを証拠に、お笑い芸人さんでも、お客さんを楽しませるテクニックとして使っているのが、お客さんを弄ると言う方法です。これも会話で相手を楽しませる為の基本になります。自分から話題を提供するだけでなく、その話題に関連性のある質問を積極的に振って、返ってきた意見に対して大きくリアクションを起こしたり更に質問を返す事で、会話にメリハリもついて普通の会話でも更に楽しくなるのです。相槌にもコツがあります。相手が話を始めたら、軽く頷きながら「なるほど」「うん、うん、それでどうなったの?」等、更に話したくなる様な相槌と共に「続きがもっと聞きたい」と言った感じの反応で話題を引き出して下さい。

話声のトーンや速度を相手に合わせて調整する

次に、会話で相手を楽しませる方法として、会話の内容だけではなく話声のトーンや速度を相手に合わせて調整すると、会話にテンポがつきスムーズに会話が流れると言われています。会話で相手を楽しませるテクニックを持っている人は、上手く相手の話の速度に合わせながらリアクションを起こしています。早口の相手であれば早口で返す、ゆっくりであればゆっくり返す等、会話のペースを合わせると、それだけでもお互い話易い雰囲気を作る事ができます。

相手と同じ身振り手振りを加える

また、会話を楽しませる効果的な方法(動き)として、相手と同じ身振り手振りを加えるのもテクニックの1つです。同じ動きを加える事で、更に相手は心を開き易くなります。特に初対面の相手と会話するときは、お互い緊張感がありますので壁を取り払う為にも、動きを真似する事で体がリラックスしますし無意識のうちにお互いの連帯感も生まれるでしょう。このテクニックは心理学的に見ても、ビジネスシーンや恋愛テクニックとして使われており、相手から好意を持たれ易くなる効果があると言われていますので、自然に取り入れてみましょう。

この様に、会話で相手を楽しませる方法は「話の内容も勿論の事、聞き上手、相槌上手になる事が鍵」になります。以上のポイントを踏まえて、まずは家族や友人など身近な人を楽しませる会話の練習から始めてみるのをオススメします。

ただし、ここまでは「相手が喋ってくれることが前提」での聞き役ということです…。

実は、聞き上手だけでは、足りないことが…

そして、実は、聞き上手だけでは、足りない部分もあります…。

会話コンサルタントの方はこう言っています。

聞き上手=無駄

あなたは考えた事がありますか?

なぜ、多くのコミュニケーション上達法は聞き上手になれというのか?

引用元:人に好かれる会話術

更に、以下のようにも言っています。

 

巷のコミュニケーションのノウハウは聞き上手になれとあなたに言います。

でも、あなたは「そもそも相手がしゃべってくれない」と悩んでいますよね?

相手がしゃべる気がなくて、会話が続かないのだと思うのです。

だから、そもそも相手がしゃべる気がある事を、前提に作られたNLPのテクニックを使ってもうまくいかないのは当然なのです。

引用元:人に好かれる会話術

プロから学ぶ人に好かれる会話術

会話で相手を楽しませたい…、だけど、相手がしゃべってくれない…。と悩んでいるのなら、プロから学ぶことをおすすめします。

会話コンサルタントの方は更にこう言っています。

 

実は一緒にいて楽しいと感じさせたり、会話の中で笑いをとるという事に高度なテクニックは必要がありません。

3つのルールと、小学生でもできる7つのテクニックを知れば、当り前のように「一緒にいて楽しい人だね」と言われる事ができるのです。

引用元:人に好かれる会話術

この具体的な「3つのルール」と「7つのテクニック」を身に付けて、会話で相手を楽しませてあげて、あなたも楽しんで下さい!人生、過ぎた時間は取り戻せません。あなたもこの方法を学び、実践し、90日で人から好かれる会話術を身に付けて下さい。

人生は楽しむためにあるもの。人から好かれる会話術を身に付けている人に、自然と人は寄り付いていくものです。「誰だって苦しいよりも楽しいほうがいいから」です。

人に「好かれる」会話術【男女兼用】はコチラ

-人に「好かれる」会話法
-

Copyright© 人に「好かれる」会話法 , 2020 All Rights Reserved.