人に「好かれる」会話法

会話が盛り上がればデートも上手くいく!

更新日:

異性から好かれるのは会話上手

世の中には、何故あの人は見た目がイマイチなのにモテるんだろう?と不思議に感じたことはありませんか?特に男性の場合、イケメンでも無いのに何故か女性から好かれる、女性であれば可愛く無いのに、常に彼氏が途切れ無いと言う方がいますよね。そんな方々の共通点として考えられるのが、とても「会話上手」であると言うことです。

言葉を使って相手の心を掴んでいる

会話上手な男女は、異性の気持ちを掴んで離しません。それが如実に分かるのがまだお付き合いをしていない異性とのデートです。まだ相手のことを良く知らない状態でデートをした場合、両思いでお互いがデートを心待ちにしていた場合以外は、お互いの気持ちに温度差があるケースがほとんどです。言葉を使って相手の心を掴んでいるのです。

自分の事を分かって欲しい…はやめましょう

例えば、気になる異性にデートを申し込んでデートできたと仮定します、そんな時異性に対してやってしまいがちなのが、相手のテンションを無視して自分の情報を一方的にしゃべり続けてしまう事です。好意を持っている人に自分の事を分かって欲しいと言う気持ちの現れかもしれませんが、男性の場合好意のある女性に対しては、ついつい自分を大きく見せる為の自慢話しまいがちなので気を付けましょう。

自分の事を分かって欲しい…はやめましょう。自分のことを分かってあげることが出来るのは自分です。相手に負担をかけないようにすることが大事です。

相手の話に耳を傾けてそこから会話を広げていく

会話を盛り上げる為には、自分の話題を中心に話をするよりも、相手の話に耳を傾けてそこから会話を広げていく事がポイントになってきます。趣味、仕事、ペットの話題、最近楽しかった事、二人の共通の友人や、出会った時に感じた印象等、身近な話題から質問してみてください。ここで、相手のプライベートに関して(彼氏、彼女いない歴、過去の恋愛について)は1番聞きたい質問かもしれませんが、初めてのデートでいきなり聞くのは空気が重くなってしまう可能性がありますので、相手が心を開いて自然に話してくれるまで、自分からは触れないようにしましょう。

会話が楽しいと感じてもらえばデートは上手くいく

あまり深い話をしなくても、会話が楽しいと感じてもらえばデートは上手くいきます。先ずはお互いが盛り上がる為の、共通の話題を見つけていきましょう。そして、相手が話した事に対して、時々大きなリアクションをする事も会話を盛り上げるコツになります。女性であれば良く笑う女性は男性にモテると言いますが、ずっとニコニコ笑っているわけでは無く、適当に突っ込んだりしながら、笑いの合いの手を打つと言った感じです。

そして、話をしっかりと聞くことも、相手に話しやすいと感じさせるコツになります。口下手な人でも相槌上手であれば、会話が楽しいと感じさせる事は可能なのです。同じ相槌でも「へーそうなんだー」「ふーん」と返すよりも、「 へー!それでどうなったの?」と会話に興味を持ち、質問で返すことで会話と会話の連結ができます。

会話はキャッチボール

会話はキャッチボールと言いますが、なるべく言葉を投げっぱなしにするのではなく、次の会話につながるような返事や相槌を打ちましょう。お互い話下手で、どうしてもデート中の会話がうまくいかないと言う場合は、会話のネタになるような場所に遊びに行くことも、デート中の会話に困らないコツになります。

開放的なシュチュエーションを選ぶ

デートに選ぶのは、会話の出来ない映画館やプラネタリウムよりも、体験型のテーマパークやドライブなどがオススメです。ドライブの場合は、真っ正面で顔を突き合わせることなく横並びで会話ができますので、気になる異性と緊張して話せないと言う方には特にオススメです。最近は、カフェや居酒屋のデートも人気がありますが、閉鎖的な空間よりも景色が変わったり開放的なシュチュエーションを選ぶ事で、リラックスして会話を楽しめるでしょう。

デートを盛り上げる会話のコツ

デートを盛り上げる会話のコツとして、相手の容姿を褒める事も話のきっかけを掴むコツになります。容姿と言っても顔やスタイルを褒めるのではなく、ファッションやヘアスタイルをさり気なく褒めてみましょう。特に女性の場合は褒められて悪い気分はしませんので、ヘアスタイルの変化やネイル等、気が付いたことは口に出してみてください。会話は1人の力で盛り上がる訳では無く、二人三脚の様に息を合わせる事で上手くいきますので、焦らずにゆっくり会話を楽しんでみてください。

人に「好かれる」会話術【男女兼用】はコチラ

-人に「好かれる」会話法
-

Copyright© 人に「好かれる」会話法 , 2020 All Rights Reserved.